• 588553

秋が楽しみ(5年生田植え体験終わる)

 例年行っている田植え体験。今年も5年生が挑戦しました。

 昨年までお借りしていた田んぼは、残念ながら農家の方が稲作をやめてしまったため、今年から、帰山農園の田んぼをお借りして実施する事としました。

 田んぼに着いて身支度を調えたら、まず、指導にあたる帰山さんと田中さんに、お米のことや農家の願いなどを説明してもらいます。

知小2018-帰山さんと田中さんに説明を受ける児童

 続いて、田植えの方法について、丁寧に説明をしてもらいました。

知小2018-田植えの注意点を細かく教えてもらう児童

 差の後、裸足になっていよいよ田んぼに突入!!

 広い田んぼに、子供たちの歓声やら悲鳴やらが響き渡ります。

 ぎゃー。ぐにょぐにょ!。気持ち悪い~。気持ちい~。カエルがいたぁ~。・・・・。

知小2018-初めての田んぼ・・・うう゛

 しかし、次第に泥の感触にも慣れてきて、子供たちはすぐに田植えに熱中。

 炎天下の中、約1時間の田植えを行いました。

知小2018-真剣に苗を植える児童

知小2018-真剣に苗を植える児童

知小2018-真剣に苗を植える児童

 田植えの後には、帰山さんの奥さんから、炊きたてご飯のプレゼントをいただきました。

 今回植えた品種とは違いますが、新品種のユキサヤカ。そのおいしさに、みんな感激!

知小2018-美味しそうなご飯に大喜びする児童

 秋には、これ以上に美味しいお米が実るとイイね。

 5年生は、この田植えのあと夏場の稲の生長を観察し、秋口に稲刈りと脱穀体験を経て、収穫したお米を食す活動へとつなげていきます。

知内小学校の校章

Shiriuchi Elementary School